二泊三日<南三陸町~ひめさゆり> ロングツー ④

6月15日 後半

防災庁舎を目の当たりにして

しばらく 動けませんでした。

悲しくて   切なくて   悔しくて  ・・・それでも前向いて歩く人が居る

この光景をより多くの人が心で感じて欲しいものです。









そして ここ DSC00569.jpg


DSC00570.jpg

DSC00571.jpg

DSC00572.jpg


お昼は「うに・ほたて丼」 美味しかった。<大盛りが欲しかった>
DSC00573.jpg

DSC00575.jpg

楽天イーグルスの選手のサインが飾られていました。DSC00576.jpg

DSC00577.jpg

DSC00578-2.jpg



金曜日にも多くの方が見えてました。
DSC00580.jpg

中程に小さく赤くバックホーのアームがかろうじて見えます。・・それほど高く詰まれたガレキです。
DSC00581.jpg

DSC00582.jpg

DSC00583.jpg


DSC00584.jpg

カメラが何か変ですDSC00585.jpg

DSC00586.jpg

DSC00587.jpg

右側が本来の橋で左側が仮設の橋DSC00588.jpg

このとき午後15:30です。

 今夜の宿は南会津

このまま行くか、「軌跡の松」を見て行くか 迷いました。
ナビによれば約1時間・・・ここからが迷走の始まりでした。

必死に走ったのでよく覚えていませんが

さんざん迷って 仙台で給油をしたときは16:11分

雨が強くなって来て、カッパ着用する。

ここで断念して、今夜の宿 南会津「湯ら里」を目指す。

どうも、ナビの案内も遠回りを示された事を、翌日DS11さんに指摘されて気が付くありさま。


途中「安達太良SA」にて給油18:55分

DS11さんも無事南会津へ着いたとメールを頂く

ここで、東京からのツーリングのご夫婦が休憩していて

声を掛けると
奥さんは「長野県伊那」の出身と聞き、お互い驚いた。

この時点で宿到着は21時を過ぎると解り、宿へ連絡する。


ナビの「おまかせ」は必ずしも距離優先ではない事を思い知らされた。


初めての狭く急カーブの多い道路を走らされ

山間の山間道路は、霧と雨で前が見えず、時速40キロ程度だろうか。

やっとの思いで今夜の宿「季の郷 湯ら里」へ到着したときは

心身共に疲れきっていた。


食事と温泉で生き返った。

この日も、ビールを空けて 爆睡

DSC00589.jpg

DSC00590.jpg

DSC00591.jpg

追伸:今夜もツイン・・・ 一人で寝る

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。遠くからありがとう。
我々は素人の集まりなのでおもてなししかできませんが
一人一人の力に支えられてのひめさゆりです。
また来年、お会いしましょう。

Re: タイトルなし

ハナイズミさん 今晩は
> お疲れ様でした。遠くからありがとう。
初めてお会いしたにもかかわらず、とても気さくに接していただき嬉しかったです

> 我々は素人の集まりなのでおもてなししかできませんが
> 一人一人の力に支えられてのひめさゆりです。
> また来年、お会いしましょう。
初めての「ひめさゆり」でしたが
想像以上に多くのライダーさんが集まり
スタッフ皆様の暖かな運営が、飾らず、心地よいのだろうと感じました。
来年も是非参加したいと思います。
お世話になりました。
プロフィール

 かもしか

Author: かもしか
住まい:​MAT​SUM​OTO​​

たった一度の人生だから

「自由de楽しく」生きてもステキだと思うよ。

アナログ時計(黒)
お天気BOX









月別アーカイブ
にほんブログ村
RSSリンクの表示
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazonサイドバーリスト
カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンクの画像表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: