骨粗しょう症(こつそしょうしょう、osteoporosis)

母は今年8月で八十五顔のシワは増えすぎて数え切れない(▼-▼*) エヘ♪



84歳、年末には「今年は おせち 作るのか?」
口では「嫌な」そぶりを見せていても、年末も買い物へ行けば
やはり例年通りに「おせち材料」を購入して作ることになった。
おかげさまで、年の割には元気だったのですが




1月6日(土)昼頃から「腰が痛くて起き上がれない」と激痛を訴え
緊急医を見たが、外科しかなく一旦様子を見たいと本人の意向にそったが
夜半に「やはり医者へ行く、痛み止めの注射をしてもらう」と言い出したので


翌 7日(日)休日外来の外科を受診
問診からレントゲン撮影
30代の若い医師の診断は「腰痛」で自然に治る。(本当か??)とのことでした。




杖を片手にゆっくりとは歩けたので帰宅
しかしながら「しっくり」こない感覚に痛みも改善せず
「イタイ イタイ 」を遠慮がちに繰り返す。
「明日、整形へ行こう」少々強引とも思ったが
「腰痛」とも思えなかった。





8日(月)・・・仕事始め 

「母を医者へ連れてゆくので遅刻します」・・・遅刻程度ですむと思った。

私の掛かり付けの整形外科を受診
開口一番「骨粗しょう症の疑いがあります」
レントゲン撮影の原版を見て
「間違いないと思うので、MRIを撮ります。」そお言うと
早々に大きな病院へ「MRI撮影依頼」を取っていただき
MRI撮影へ向かった。
幸いなことに午前中だけでMRIまで撮れた。



午後、整形外科へ戻り、骨密度測定


DSC00133.jpg



DSC00134.jpg

医師から
「骨粗しょう症に間違いないです。それもかなり進行してますので、絶対に転ばないよう注意してください。


DSC00135.jpg

骨粗しょう症(こつそしょうしょう、osteoporosis)

http://www.med.or.jp/chishiki/kotu/001.html

「ちょっと待って、確か 丁度、今コルセットの業者も来ているので・・」

と、コルセットの寸法取りも行うことが出来ました。



治療は「テリボン」と言う新薬を、全72回、(7日おき)に渡り注射を行うことで
骨の量を増やし、骨折しにくくします。


DSC00131.jpg


DSC00136.jpg


DSC00137.jpg

DSC00138.jpg



私の仕事との兼ね合いで毎週火曜日に決めました。 



母はもっと物理的な治療(痛み止めなど)を期待していたようで
少々不満も漏らしていたが、所詮どうにもならないジレンマに陥っているようで
こちらとしても慰めるしか方法が無いです。





朝起きる時間が早くなった・・眠いです
今までは、朝6時半に起床で、朝食は母が作ってました(ラクチンでした) が
「骨粗しょう症」で絶対転ぶな!との指示が出た以上
しばらくは家事はさせられない



そんな訳で5時半の起床になっちまった

老老介護の始まり?( ̄Д ̄;;なのかなぁ~

明日は会社行かないとなぁ・・・

     

コメントの投稿

非公開コメント

薬飲んでカルシウム摂って・・・なかなか大変ですね。

うちは両親ともいなくなってしまいましたが。
でも、心情的にいてくれたほうがいいですね、特に母親は。
お大事に。

Re: タイトルなし

いちご さんコンニチワ
> 薬飲んでカルシウム摂って・・・なかなか大変ですね。
薬は週1回の注射です

> うちは両親ともいなくなってしまいましたが。
> でも、心情的にいてくれたほうがいいですね、特に母親は。
> お大事に。
有難う御座います。
主夫になると一日が思いもよらぬスピードで過ぎてゆきます。

日曜でも自分の時間が数時間ですね。
プロフィール

 かもしか

Author: かもしか
住まい:​MAT​SUM​OTO​​

たった一度の人生だから

「自由de楽しく」生きてもステキだと思うよ。

アナログ時計(黒)
お天気BOX









月別アーカイブ
にほんブログ村
RSSリンクの表示
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazonサイドバーリスト
カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンクの画像表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: