作曲家 小林亜星



 琥珀の水に何を見る

 琥珀の水に何を聞く

 今は夜・・・・・・

 ・・・・・・・・・

 黒い姿がGlassの中に

 波打つ響きは熱い鼓動

 ・・・・・・・・・・・

 汽笛が叫ぶ

 炎は蜜を焦がして

 軌道は夜をつきぬけ

 はるかな彼方へ

 走れ

 走れ 銀河鉄道となって

 今宵も旅に出よう

 生きてる事を確かめに

 この黒いボトルと・・・・


※ こんな大人に憧れた 若い頃・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 かもしか

Author: かもしか
住まい:​MAT​SUM​OTO​​

たった一度の人生だから

「自由de楽しく」生きてもステキだと思うよ。

アナログ時計(黒)
お天気BOX









月別アーカイブ
にほんブログ村
RSSリンクの表示
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazonサイドバーリスト
カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンクの画像表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: