足がケイレンした

毎日 寒いね~



14日に降った雪
     まだ 解けずに残ってます。 


日本海側は大雪になりそうですね。




昨日
母を入浴させて、一通り寝る準備をして




ゆっくり入浴・・・・ 

あ~~気持イイイイーーー  !!??w(゚o゚)w ギャー 


なんと 湯船の中で 右足 ふくらはぎに「こむら返り」

ゆっくり足を伸ばして、つま先を自分の方へ引っ張る

ほおどなく 痛みも無くなった。

洗い場で体を洗って あぐらをかこうと膝を折った瞬間 vw(゚o゚)w イテテテ!!


今度は左足



これも ほどなく 治まった。

そういえば、もう2ヶ月もチャリ乗ってないから

やはり「運動不足」なのだと思った。




そこで!  

DSC00186.jpg


スポーツ店で探して、とりあえず「1キロ」のウエイト

DSC00187.jpg


片足、1kg づつ 装着
DSC00188.jpg


DSC00190.jpg

装着して「もう少し負荷を掛けても良いかな」とも思うが

まあまあ、しばらくはこれで日常生活で様子を見ることにした。


 「もう 若くは ないんだぞ!」 ・・・どこかのCMが頭に浮かぶ今日この頃です。

住環境コーディネーター

1月23日

母の「デリポン」注射の日でした。


本来なら昨日22日でしたが
医師の問診を役所へ出す為、整形外科から本日の予約を取っておいたのです


コルセットが多少緩いことを指摘された。・・・補助器具だからフィットさせにとダメなのですね。


「先生 右足がずーっと痺れて、足裏の感覚も無いのです」
*そうだね。これも腰から来ているからね。

「痛み止め 何か下さい・」
じゃ 朝晩1回づつ服用できるお薬出しましょう。・・胃薬も一緒に・・

報告書には「認知症」の確認を行う質問があるらしい。

幸い、母は認知症では無いので助かっている。

本人も徐々に慣れてきたのだろうか。
自分から、質問や要求をするようになった事は進歩だと思う。

まだ70回の注射が残ってるから、気長に付き合ってゆきましょう。・・看護師さん
30年もかかってここまで弱ったのだから・・・

帰宅して、「何か欲しいものある?」と聴くと

読みのも・・マンガみたいな 文字の大きいのが欲しい

判った。何か帰りに見てくる。



「意地悪ばあさん」のようなものと探したが見当たらず「名探偵コナン」と
母の好きなクロスワードパズルの本を買ってきた。





ついでに「住環境コーディネーター問題集 」も購入した。
DSC00174.jpg


一級を受けようと思ったのだが、
二級の資格が無いと一級の受験が出来ないことが解ったので
とりあえず 二級を受けようと考えた。



老後の収入源の一つと考えても良いとも思う。・・そう遠くないし(o^-^o)  


DSC00178.jpg

こうして過去の実績を見ると、意外とバラツキが多いのですね。

もくろみは
7月二級受験
10月一級受験
暮れにはめでたく
 祝合格~o(*^▽^*)o~♪ 

  ナンチャッテ!  

クリームシチューとおでん

今夜のおかずはクリームシチュー の予定だった。


17日
地域支援センターの職員と松本市の職員が来宅

聞き取り調査 だ

おばあちゃん・・・
 名前は?・・・〇〇です
 生年月日は?・・昭和3年9月22日
 今の季節は?・・・冬

どうも、痴呆の度合いとか、自分でどこまで出来るのか?
を順次聞き取って行くようだ。

一通り聴き終わって、今後の進め方を説明していただいた。

この後、後日、医師の問診があって

聞き取りと問診を、専門家が集まって
要支援1~要介護5 までのいずれに該当するのか? 該当しないのか? を決定されるのらしい。

決定までには1ヶ月以上掛かるようだ。







最近、帰宅が早くなって、同僚には申し訳ない

今夜は
    クリームシチュー 
帰宅すると

(妹が) おでん を作ってきてくれたよ(^_^)

え!?  あ そう・・・なんとなく違和感w感じた・・

そこに・・・鍋  それも けっこうでかい


開けて びっくり と言うか

  やっぱり・・・・

とても、84歳のばあさんと食べきれる量ではない Σ(▼□▼メ) 

米(メシ)も食わずに モクモクと食って


やっと、小皿一つまで減らした。

これほど 「おでん」を食ったのは 初めてだと思う。

・・・頼むから 1回で食べきれる量を 超えないでくれ!!・・・


明日23日
整形外科で介護のための「医師の診断」がある。

  

痒い所に手が・・・

こんばんわ かもしか です。


14日に降り積もった雪、3日たっても道路にへばりついてます。
日中の気温が低いためでしょう。



1月13日(日)町会役員の新年会でした。

距離も近かったので歩きで・・・

途中でこんな所 見つけました
DSC00146.jpg

こんな田舎のマンションのディスプレー

DSC00144.jpg
スズキの「カタナ」


DSC00143.jpg
ホンダ CB750four


個人的には「オリジナル」の価値観が好きです。

kawasaki Z900はピンボケでした。





文字色1月18日・・いまだ雪は解けず
自宅前の道路は「全面滑走可能」です

DSC00165.jpg


かゆい所へ中々手が届かないのである。 



母は「ここの所へこうしろ」と支持を出すが、

どうにも的を得た支持にはならず

もどかしさに ついつい大声になる。






私には妹が一人、隣町に住んでいます。

お昼は、勤めのついでに弁当を届けてくれます。
・・・一応 助かる・・

時々、土日が休みのときは

義弟と一緒に来るのだが

このときは、母は ここぞとばかりに 私の愚痴を言う
・・そんなこと言ってない!・・と思いつつ黙って聴いている

とうせん妹は私を叱る
だが、順序だてて説明してゆくと・・・どっちもどっちね・・ となる。

このとき「嫁さんの気持ち」が少し理解できる。

良かれと思って、食材を買ってきてくれるのだが・・・どうにもこうにも

母と二人で食べる量をはるかに超えて買ってくるし
食材の「質」が違うのです。

嫁いで30年近く。すでに嫁ぎ先の「味」になってしまっていて
我が家の「味」とは違うのだ。・・・・仕方の無いこと

判っているが・・・・・・愚痴が出る


親しい友人と話していて

一度ね

息を ハァー って吐いてね

それを 母が見ていて、とても悲しそうに「わるいねぇ」と・・

ダメだよ それは!

そうだよね シマッタ と思って 以来絶対に出さないように気をつけているよ。


休みでも 一日がとても速い

自分の時間が取れない

「バイク」も来るのに 乗れそうにないなぁ
自転車だってもう2ヶ月も乗ってない しな

でもさぁ、趣味だけはあった方がいいよ。気晴らしになるから。

友人にそう言われて、バイク購入キャンセルはしていない。


ただ、間違いなく いずれは寝たきりになるのだろう。

まぁ 仕方ないか。




長い 付き合いになるけど          ヨロシク頼むよ オフクロさん!!   

介護用ベッドがやってきた

昨日の降雪は凄かったですね。


朝から3回も雪かきしました。



午後
ちょっと買い物へ

DSC00161.jpg


午後1時頃の市内
DSC00162.jpg

夕方には雲の彼方が夕日に染まってました・・・・明日の朝は大変だぞ! 




やはり今朝は「大渋滞」
凍結した道路も怖いが、雪と氷の洗濯板も非常に疲れます。





さてさて、1月9日

少々遅くはなったが



新年の挨拶周りで知り合いの「ケアマネージャー」さんの元を訪れ

母の状況など話して相談しました。





実は、母が「骨粗しょう症」になってしまって

畳に布団ではさすがに辛そうなのでベッドを買おうと思うのですが、どの様なベッドが良いですか?



ケア・マネさん
「ベッドは絶対に買わないでください。 絶対に後悔します。」



確かに、ベッドを買って、手すりをどの様に付けるか悩んでいたので、少し安心?した。・・不安が一杯だったから

ケア・マネさん

「かもしかさん、住まいは?」



松本です。 


ケア・マネさん


「それは残念、担当地域が違うから、地域支援センターへ行った方が速いです。
  介護ベッドも2,000円/月額 位で借りられますよ」
   「役所で手続きをしても、2~3週間掛かりますから、それに、ベッドの手配も全て相談に乗ってもらえますよ」




何しろ初めての事(当たり前ですが)なので、何をどうして良いのか?何から手をつけて良いのか?


早々に(仕事中なのに・・)教えていただいた「支援センター」へ



コレコレ シカジカ・・説明をして


「では、早速介護ベッドの手配をしましょう」



年のころ、20代の前半 我が子と同年輩だろうか?


聞き取りも、説明も、こちらの不安をひとつひとう剥がすように説明していただいた。


早々に「介護申請をお願いしたいのですが、何を どお?すれば良いですか?」



「何もしなくて良いですよ」 w(゚o゚)wえーーー!!??



「申請は今日、やっておきます」  w(゚o゚)wえーーー!! 早!?

  

おじさんはひたすら感謝と間隙に酔いしれた。


DSC00139.jpg


DSC00140.jpg


12日に「コルセット」を付けるので、ベッドの搬入は12日の午後にお願いした。



12日 我が家に介護ベッドが来た!  


業者の方も(女性で美人) と~~っても親切で オジサンは 感激で~~す!

DSC00141.jpg


何度も目にしているはずなのに、こうして部屋(和室8畳)に入れると でかい!  

DSC00142.jpg


アレも欲しい、コレも必要 と こうして見ると「介護」と無縁の家だったから

足りない物や不都合な所など目につきますね。

さぁ これらと どう?向き合うのか??

ま ゆっくり あせらず 一つづつ  ですね。


骨粗しょう症(こつそしょうしょう、osteoporosis)

母は今年8月で八十五顔のシワは増えすぎて数え切れない(▼-▼*) エヘ♪



84歳、年末には「今年は おせち 作るのか?」
口では「嫌な」そぶりを見せていても、年末も買い物へ行けば
やはり例年通りに「おせち材料」を購入して作ることになった。
おかげさまで、年の割には元気だったのですが




1月6日(土)昼頃から「腰が痛くて起き上がれない」と激痛を訴え
緊急医を見たが、外科しかなく一旦様子を見たいと本人の意向にそったが
夜半に「やはり医者へ行く、痛み止めの注射をしてもらう」と言い出したので


翌 7日(日)休日外来の外科を受診
問診からレントゲン撮影
30代の若い医師の診断は「腰痛」で自然に治る。(本当か??)とのことでした。




杖を片手にゆっくりとは歩けたので帰宅
しかしながら「しっくり」こない感覚に痛みも改善せず
「イタイ イタイ 」を遠慮がちに繰り返す。
「明日、整形へ行こう」少々強引とも思ったが
「腰痛」とも思えなかった。





8日(月)・・・仕事始め 

「母を医者へ連れてゆくので遅刻します」・・・遅刻程度ですむと思った。

私の掛かり付けの整形外科を受診
開口一番「骨粗しょう症の疑いがあります」
レントゲン撮影の原版を見て
「間違いないと思うので、MRIを撮ります。」そお言うと
早々に大きな病院へ「MRI撮影依頼」を取っていただき
MRI撮影へ向かった。
幸いなことに午前中だけでMRIまで撮れた。



午後、整形外科へ戻り、骨密度測定


DSC00133.jpg



DSC00134.jpg

医師から
「骨粗しょう症に間違いないです。それもかなり進行してますので、絶対に転ばないよう注意してください。


DSC00135.jpg

骨粗しょう症(こつそしょうしょう、osteoporosis)

http://www.med.or.jp/chishiki/kotu/001.html

「ちょっと待って、確か 丁度、今コルセットの業者も来ているので・・」

と、コルセットの寸法取りも行うことが出来ました。



治療は「テリボン」と言う新薬を、全72回、(7日おき)に渡り注射を行うことで
骨の量を増やし、骨折しにくくします。


DSC00131.jpg


DSC00136.jpg


DSC00137.jpg

DSC00138.jpg



私の仕事との兼ね合いで毎週火曜日に決めました。 



母はもっと物理的な治療(痛み止めなど)を期待していたようで
少々不満も漏らしていたが、所詮どうにもならないジレンマに陥っているようで
こちらとしても慰めるしか方法が無いです。





朝起きる時間が早くなった・・眠いです
今までは、朝6時半に起床で、朝食は母が作ってました(ラクチンでした) が
「骨粗しょう症」で絶対転ぶな!との指示が出た以上
しばらくは家事はさせられない



そんな訳で5時半の起床になっちまった

老老介護の始まり?( ̄Д ̄;;なのかなぁ~

明日は会社行かないとなぁ・・・

     

初乗りは いつ?

1月6日日曜日
      母親が起き上がれず、緊急外来と終日看病に終わった。・・明日は?



結局、新年の初乗りは先送りになった。・・まだ寒いしね_(・。・)~゚





年末に いくつか ポチっとしまして
年初めに届いたのは

DSC00113.jpg


今年はXJR1300で走るので、ノリノリの曲も必要ですよね! 



 プリンセス・プリンセス」の 再会です。 

DSC00115.jpg



DSC00116.jpg

DSC00117.jpg

キッカケはあの 3.11  











今年も故郷「家」に帰れない多くの方々が居るのですね。

がんばれ 東北!  



被災された方々の中には、働きに出られない主婦の方々もおられます。
そんな皆さんが「がれき」となってしまった住宅の木材を使って
キーホルダーを作られています。

maruwa4.jpg

上でHPをご覧ください。


一人じゃ何も出来ないかも知れませんが
        多くの人が一つになれば きっと 何か出来ます。


がんばれ 東北!  








1月5日には 

DSC00123.jpg


竹内まりあ がコレクションに加わりました。
DSC00124.jpg

DSC00126.jpg

明日から 仕事だ! 

謹賀新年

DSC00119.jpg自宅から元旦の朝日

新年 
 あけまして
    おめでとうございます。
 
 



本年も どうぞ 宜しくお願い申し上げます。  
プロフィール

 かもしか

Author: かもしか
住まい:​MAT​SUM​OTO​​

たった一度の人生だから

「自由de楽しく」生きてもステキだと思うよ。

アナログ時計(黒)
お天気BOX









月別アーカイブ
にほんブログ村
RSSリンクの表示
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazonサイドバーリスト
カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンクの画像表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: