スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗がん剤の服用を始めた

2月16日(月)
術後の治療を決めました。
 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2月15日(日)
一ヶ月ぶりに、車検から帰ってきた(^^)
IMG_0552.jpg

手術をすることを伝えて「一月たっても連絡が無かったら、転売も考えてください」と告げると
「大丈夫ですよ。 預かっておきますから」

久しぶりの「相棒」です。
駐車位置が180度反対なので
戻すのに、途中休憩が必要で、向き変えが終わったときには息が上がってしまった。・・情け無い






退院時には、72.5kgあった体重が 70を切った!  思わずヌカ喜び

IMG_0550.jpg



2月16日(月)から、抗がん剤の服用を始めた。

IMG_0559.jpg

粒の、ユーエフティにするか、点滴にするのか二者択一を迫られたが

臨床試験が日本人行われたこと と
点滴による副作用が辛いのと、ステージ1bではほとんど行われていない

以上から、ユエフティに決めました。

一日2回 12時間おきの服用です。

副作用は そろそろ来るかもしれません。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

治療法の確定

1月16日の右上葉の摘出手術から3週間

先週はどうにも理解が出来ず、返事を今日まで保留してきた。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






今日は寒かった。IMG_0541.jpg



  がん集学治療センター  IMG_0542.jpg

何とも受け入れがたい名前だなぁ。

終末を感じてしまうのは私だけだろうか?


ガン と言われると誰でも不安になると思う

不治の病=死=ガン どうしても想像してしまう。

IMG_0445.jpg

私の場合は
①・・発見が早かったので、手術で摘出が出来た。・・病巣は取った。
②・・幸い、脳及びリンパ節への転移は見られなかった。


病名:非小細胞肺がん・腺がん
 T2a : 腫瘍の最大径が 3cm を超え 5cm 以下、あるいは 3cm 以下で臓側 胸膜に浸潤がある
 IB : N0  M0・・脳及びリンパ節への転移ナシ
※・・・ただし進行速度が速いので、血液への進行(結果 転移)が懸念される。

悩んだのは

強烈でも良いので早急に対処したい。と思っていた。

だが

いろいろ悩み、調べた結果、最も安心できる治療にしようと決めた

抗がん剤治療(術後化学療法)

術後補助化学療法としてユーエフティ(テガフール・ウラシルの合剤)の服用
1年~2年の服用になる。

ガン は現在は確認されていない。

ただ 再発 転移の可能性はが ゼロ ではない。

ネットなどで調べてみても、ガン は 完治はしないのが現状のようです。・・・ここが一番辛いところです。


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村






71.7%

手術後初めての、外来検診を受けました。 

lungs_img04.jpg

16日の手術で、右肺の上葉部分の全摘出を行った結果
脳及びリンパ腺への転移は認められなかった。・・・一安心・・・

ですが
血液へのリスクは免れないので、薬又は点滴による抗がん剤治療が必要になるらしい。






 がん集学治療センターにて説明を受ける。 

IMG_0537.jpg

 そこは、ホテルのロビーの様なインテリアで、
        かえって心情的には違和感が感じられた。
 



・・・・終末治療 を想像する・・・

ステージ1bの5年生存率は71.7%だそうで、再発は免れない。・・・と・・・

生まれて初めて「命の期限」を切られた想いです。

治療は 二者択一

①・・飲み薬を2年間飲む
   ガイドラインでは、ステージ1bの治療方法

②・・点滴による抗がん剤投与、週2回4週間行う・・・副作用など辛い医療になる・・
    ガイドランではステージ3aからの治療方法

外科の主治医が、血液えの進行を考えての選択に寄る提案

つまり、私が若く?進行が早ければ、血液からの再発が早くなる可能性があるらしい。

再発は免れられない。5年生存率を少しでも伸ばすには・・・・

考えようによっては、自分で「期限」が決められる?ってことか

今日は 疲れたなぁ

PET検査

御迷惑をお掛けしした方がおられるようですので
コメントの受付は行いません。
・・・・記録として残しておきたいので 気分を害された方が居られましたら 誤ります。



今日は 疲れました。

朝食を、7時15分までに終えてから、検査まで何も口に出来ません。
 


DSC02262.jpg


予定より少し早く 受付を終えて


検査の時間が来ました。


更衣室で着替えて


問診・・・つまり 怪しい薬はやっていないか?(▼-▼*) エヘ♪ ・・・などなど


1階から地階へ移動


自動ドアの内側に「すのこ板」があって その向こうに「黄色のスリッパ」
 ( ̄□ ̄;)!! 


80px-Radiation_warning_symbol_svg.png この様なマークが付いていました。


放射能?・・そうです。PETは造影剤に放射能が入っているのです。

ただ、ほとんどが尿として排出されますから・御安心ください。


看護師さんが、駐車(自動注入)で造影剤を入れてゆきます。

ほとんど感覚は無いのですが、少々体が温かく感じました


そして、薬60分ほど 安静にしています。


合皮のオットマンまで付いた心地よいソファーでしばしお休みです。

・・・ビバルヂィの四季が心地よい・・・・とーーーても眠くなります。


DSC02261.jpg


排尿をもようしてきて目が覚めたとき「検査に行きます」と起こされた。


排尿をすませ、 検査ベッドに・・・・


昨日のMRI よりは 静かです。・・・眠くなります ((^┰^))ゞ

一通り撮影も終わって、 しばし休憩して


本日の検査は終わりました。
 



DSC02260.jpg

DSC02259.jpg



本日の費用 28,340円なり (:_;)


13時20分に入って、出て来たのが15時 でした。



腹減ったーー!!!     疲れた!! 
 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


MRI検査

 世の中、今日から、新年の仕事始めですね。

私は今日から「検査の三が日」です。





IMG_0427.jpg

造影剤を使うMRI検査は初めてだ。


以前「偏頭痛」のときもMRI検査は受けているので想像はつく。

・・・・そういえばMRI検査も過去に3回も受けていたなぁ~・・・なんて



腕時計を外し、ズボンのベルトも取り、しばらく待つ


前室で、血圧と心拍数測定を行い


検査室へ


細長い寝台とドームが見えた  頭をドーム側へ向けて、寝台に寝る


・・・じゃ、始めます。・・・


ドンドンドン と音がする。


時に低く、時に高く 時に建設現場 か?と思うような大きな音


ところが、一定の速度で打たれる音と言うのは

オヤジの脳を程よく刺激をして、睡魔が襲ってくる


どれ位の時間だろうか?


・・・造影剤の投与をしますね・・・ と


実際には、看護師さんが駐車をする。・・・もっとも、こちらからは見えない


再び撮影が始まる


やっぱり眠くなる・・・・


時間にして40分ほどだろうか、本日の検査は終わった。・・・・・少し疲れた・・・


会計で  才才-!!w(゚o゚*)w 思わず叫びそうになった

IMG_0428.jpg



IMG_0429.jpg

検査費用 高くない!?



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



プロフィール

 かもしか

Author: かもしか
住まい:​MAT​SUM​OTO​​

たった一度の人生だから

「自由de楽しく」生きてもステキだと思うよ。

アナログ時計(黒)
お天気BOX









月別アーカイブ
にほんブログ村
RSSリンクの表示
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Amazonサイドバーリスト
カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンクの画像表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。